beauty,fractal,water,stoned,beginning

日本人が優しいのは遺伝子に原因があったのではないか


だから、多くの国で、自分の友人や親族の誰かが殺された経験を持っている。

女性も、殴られたり、レイプされたりする率は非常に高い。その殺され方も日本人が見ると、想像できないほどの残虐性である。だから、多くの外国人女性が日本にやってきて、日本の治安の良さに驚嘆する。

「いったい、日本はなぜこんなに治安が良いのか?」

日本がこれほどまで治安が良いのは、いろいろな説があるが、端的に言えば、日本人が穏やかで優しい民族だからである。

では、なぜ日本人は穏やかで優しいのか。

日本人は文化や風習や自制心によって、その優しさを磨いてきたという説もあった。

最近になって、日本人が優しいのは遺伝子に原因があったのではないかという説が有力視されつつある。

1996年11月、オーストリアのザルツブルク大学の科学者が、「セロトニントランスポーター遺伝子」というものを発見した。

これは、セロトニンの伝達に関連する情報が書き込まれた遺伝子なのだが、この遺伝子は、恐怖を強く感じるか、それほど感じないかを司る遺伝子だったのだ。

この遺伝子の組み合わせによって、人は恐怖を強く感じたり、それほど感じなかったりするのである。これが、人種によって違っているのが明らかになった。

image
世界では何かあると暴動や暴力や破壊が発生する。日本でも暴動が起きてもおかしくない案件が山ほどあるが、ほとんどの日本人は我慢する。

日本人は圧倒的なまでにSS型で占められている


「セロトニントランスポーター遺伝子」のタイプは3つあったのだが、この3つのタイプで恐怖を感じる度合いが違ってくるのである。

3つのタイプとは以下のものである。

LL型 恐怖に鈍感
SL型 恐怖に中立
SS型 恐怖に敏感

人種によって、どのタイプが多いのか分布がまったく違っていることが分かっている。恐怖に敏感なSS型が、その人種でどれくらいの割合で存在しているのかを調べたデータがあるようだが、それによると、以下のようになっていたという。

南アフリカ人 32%
ドイツ人 64%
インド人 67%
日本人 97%

日本人は圧倒的なまでにSS型で占められている。ほとんど全員がSS型と言ってもいいほどだ。

恐怖に敏感であるということは、悪いことのように見えるが、実は厳しい環境の中で生き残るためには欠かせない重要な要素である。

恐怖があるから、慎重になり、それゆえに生き残りやすい。また、環境の変化に敏感で、トラブルが起きる前に回避してしまう行動を起こすから、結果的に社会は安定したものになる。

つまり、優しい社会になる。

このSS型が世界で最も多いのが日本人であるとすると、日本人は、遺伝子レベルで優しさが組み込まれていたということになる。日本人の優しさは、先天的なものであり、天性のものだったのである。

image
2011年3月11日の東日本大震災という未曾有の震災に見舞われても、略奪も暴動も起きず、日本人同士で助け合った。震災よりも、日本人の態度に世界は驚いた。

集団で相手と対抗するというのは、重要な知恵だった


「セロトニントランスポーター遺伝子」のSS型が多いというのは、個体としては弱いということを意味する。

恐怖を感じやすいというのは、すなわち激しい主張、激しい暴力、激しい対立、激しい交渉は苦手だということだ。それは日本人の社会を見ても納得できるものがある。

諸外国の厚かましさは、日本人から見れば想像すらできない「野蛮な世界の住民」にしか見えない。

インド人はSS型が67%だから、優しい人も意外に多いように見えるが、日本人から見ると、そのインド人ですらも野蛮人か原始人のように見える人が多い。

それほど、日本人は優しい。

だから、この弱さを克服するために、いろいろな方法が日本では考え出された。集団を作り、常に集団で相手と対抗するというのは、その中でも最も重要な知恵だった。

個人と個人なら、どうしても勝てない。しかし、個人と集団であれば、集団の数が大きければ大きいほど勝てる。

日本人が集団で生きるのが当然のように考えるのは、逆に言えば集団でなければ勝てないことを自覚しているからだ。

この集団は、互いに気配りするために非常にまとまりが強い。長期に渡って、ひとつの目標に向かって進むことができる。だから、集団になった日本人は異常に強い。

集団になった日本人の強さは時に伝説を生み出すのは、日本人ひとりひとりが弱さを克服するための集団であることを意識しているからだ。

逆に言えば、集団から外れて、ただの個人となった日本人は、とても弱い可能性が高い。

日本に自営業の人が外国に比べて少ないのも、個人であることの弱さを認識しているからであると言える。

そんな世の中で、もし日本人のあなたが一匹狼として生きるのであれば、個体としての弱さを克服するために、何らかの知恵が必要になるということだ。

そうしないと、一方的にやられてしまう可能性がある。

日本人が優しく、個人が弱いのは、遺伝子に原因があった? (via sqiz)

(via book-cat)


sasaq:

ことしも夏のはじまりだ…!!!!! 14.07.14 (via #1407142007 - guremike)


sqiz:

海外「世界中のほとんどが存在すら知らない珍しい動物をまとめてみた」 【海外の反応】 : 海外の万国反応記

⑪タテガミオオカミ:赤みを帯びたキツネに似た南米最大のイヌ科の動物。特に草原などを生息地としており、イヌ科のなかでも最も大きい種類のひとつ。また脚の長さはイヌ科で世界一という可能性も高い。

sqiz:

海外「世界中のほとんどが存在すら知らない珍しい動物をまとめてみた」 【海外の反応】 : 海外の万国反応記

⑪タテガミオオカミ:赤みを帯びたキツネに似た南米最大のイヌ科の動物。特に草原などを生息地としており、イヌ科のなかでも最も大きい種類のひとつ。また脚の長さはイヌ科で世界一という可能性も高い。


kwanzeoncalling:

highlandvalley:

soramugi:

sho235711:

galiya:

andi-b:

tiremat:

rakushowta:

kagurazakaundergroundresistance:

gkojaxmeetsrebloggersuptown:

yuden:

udonchan:

kuriz:

jumitaka:

naha:

killipechika:

optimisticdaydreamer:© .: Gergő Antal :.

(Source: bokuwachikuwa)



ausonia:

NASA released a satellite image of India from the evening of the festive holiday of Diwali, the celebration of lights

ausonia:

NASA released a satellite image of India from the evening of the festive holiday of Diwali, the celebration of lights


soulbiota:

Caracal (by Annafur .)

mmtki:

2014-02-02

(Source: ikarost)


catsbeaversandducks:

My Adopted Cat Is The Best Climbing Partner Ever

Most pet cats will become timid or defensive when outdoors, but not Millie – after being adopted by her mountain-climbing owner Craig Armstrong, Millie has become a feline hiking and mountain-climbing legend.

“She literally loves to climb things… if there’s high-ground she’ll seek it out,” Armstrong said in an interview with Bored Panda. He had nothing but praise for the tenacious little athlete: “Generally she does best on slabby routes where she can scramble from ledge to ledge. She’s an incredible athlete but steep juggy routes just aren’t her thing. When bouldering, though, she’s done some pretty amazing gaps and dynos.”

“I go on a lot of weekend climbing adventures. It never seemed odd to me, just seemed like something I’d do with my pet, take her places,” explained Armstrong. Ever since Millie climbed up onto his shoulder at the Furburbia adoption center in Utah, Armstrong knew they’d make a good team.

There are, of course, pros and cons to taking your cat hiking – “We camp in my truck; She peed in there one night, but she caught a mouse in there one night, too.” Armstrong hopes that they can become a team in other aspects of his life as well; “I’m still waiting for the day we come across a group of pretty ladies and they love Millie and invite us to their campfire that night.“

He also had plenty of advice for owners who might consider hiking with their own cats. “Get them used to their name and to you as a safe place. In talus fields or thick woods she’ll get distracted and climb trees or explore tiny caves and under boulders and stop following sometimes. It’s taken a lot of practice and many trips to get Millie to the point where she follows me down a trail past areas like thickets that would have distracted her otherwise.”

Via Bored Panda


778:

Wai xiao Di.35 (via Wai @歪叔)

46187:

tumblr_n5s5hcgll41tyncywo1_400.gif

spacecatmaria:

by maria spacecat

spacecatmaria:

by maria spacecat


hiromitsu:

Tokyo Skytree by Sandro Bisaro on Flickr.